かんとだき

もう一年以上食べてなかったけど、最近異常に寒いので急にかんとだきが食べたくなった。
d0140353_22153318.jpg




「関東煮」と書いて、「かんとだき」と読むって今日教わった。関西人は「煮る」ということを「炊く」と読むからだそうな。

d0140353_2351349.jpg


「かんとうだき」→「かんとだき」になったようやけど、おばあちゃんは時より「かとだき」とよんだりもする・・・

d0140353_22163368.jpg

今日のニューフェースは若松屋のてんぷら。citysuperさん、てんぷらにおいてはいつの間にかデパ地下みたいな品揃い。やれば、できるやーん!その調子で今後もどうぞよろしく〜!

子供の頃からカネテツのてんぷらをおやつに食べて育った私はもう練りもんは大の大好きやなのだ。しかし、てんぷらやったらなんでもええって訳やなく、やっぱりすり身vs粉の比率が肝心。あんまり粉っぽくてちくわぶのようなもんは嫌やもんねー。その点、若松屋さんのてんぷらはすり身ぷりぷりでとってもおいしかった。

d0140353_0202472.jpg

そしてお豆腐類はもちろん「博多屋」。こちらは日本からやってきたお豆腐屋さん。博多屋さんのお陰で香港にいながらも毎日新鮮な日本のお豆腐が食べられる。感謝感激である。

博多屋さんのおかみさんに初めて会った時、博多屋さんの大ファンの私は香港中の博多屋ファンを代表して思わず彼女にhug&kissをしてしまったよー。そんな<妙な>挨拶にビクともせずとても愉快ですてきな方です。

本当にいつもありがとう博多屋さん!
[PR]
by signaleight | 2008-01-29 22:16 | nosh


<< すっきやねん 魅惑にマカオ >>